夏のダメージに負けないで!毎日のヘアケアが大切

夏は、汗や紫外線によって髪が非常にダメージを受けます。

なんだかいつもよりパサパサしていると感じることはないですか?

きれいな髪を保つためには、毎日のヘアケアが大切です。

暑くてダルいからって、ヘアケアが適当になっていませんか?

今一度、ケア方法を見直してみましょう。

シャンプーは、櫛で髪のからまりをほぐして、しっかりとぬるま湯をかけてから使うようにしましょう。

どうせ泡立てるからといって、櫛を通さずにシャンプーしていませんか?

櫛を通すことで、ぬるま湯で流すだけでもある程度汚れが落ちますし頭皮まで洗いやすくなります。

トリートメントは、毛穴をつまらせないよう頭皮を避けて、毛先を中心になじませるようにしましょう。

長時間屋外にいて、頭皮まで日焼けしてしまいヒリヒリしているときには、思い切って湯シャンで済ませてみるのも良いかもしれません。

傷んだ皮膚にシャンプーは刺激になることがあります。

ぬるま湯で頭全体をぬらし、指の腹でゆっくりマッサージして、しっかりすすぐことで汚れはかなり落ちます。

頭皮が弱ってデリケートなときにはおすすめの洗髪方法ですよ。

http://joint.ciao.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です