手肌に優しい洗剤なんてない!

油まみれの食器をキュッと簡単に洗い上げる食器用洗剤。

手に優しいと謳ってるメーカーもありますが、優しいとか低刺激って何を根拠に言ってるのか謎…。

事実、油が一発で綺麗に落ちてるのに乾燥しない方がおかしいくらいなので、素手でダイレクトに洗剤に触れてるとパックリ切れたリ、プツプツ赤く痒みを伴った発疹に悩まされることも。

ここまで来てしまうと、容易に治すことが難しく病院のステロイド剤を使わないと完治しない場合も。

薬を塗った手で料理をするのはなかなか気が引けますよね。

そもそも、手は汗は出ても皮脂はなく手のひらのは他よりもちょっと分厚くなってるだけ。

手の甲は脂肪が薄くパッと見は弱々しい感じさえしますよね。

直に洗剤に触れていれば、分厚い手のひらでさえ乾燥を感じますし、濡れた手をしっかり拭きとらないともっと乾燥が進行していくので、手荒れがなかなか治らないのは自分のせいでもあるわけです。

不用意に水や洗剤に触らず、ちゃんとゴム手袋を装着することが手荒れを防いで美しい手を維持することができますよ。

http://www.tonystuff.co.uk/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です